ニュース|ロマンチック靜岡、冬のイルミネーションおすすめTOP10

2017-12-17

時之栖 ~ひかりのすみか~

時之栖のウインターイルミネーションは、「気分はエレガンス」をテーマに、発光ダイオード(LED)550万個を使った光の世界を演出します。「光のトンネル」「王宮の丘」「虹のヒカリラ」の3つの各エリアで、それぞれ個性的な“エレガンス”を表現し、様々な光のアートが楽しめます。約400mにわたる「光のトンネル」には、王冠や2mほどのガラスの靴などが飾られ、プリンセスエレガンスの世界が楽しめます。
また、「ツインツリー」エリアは、樹齢120年・高さ20mのモミの木が華やかな虹色の光をまとい、新名所「初夢の橋」と共に一富士・ニ鷹・三茄子がそろい、フォトスポットです。
さらに、世界の第一線で活躍するクリエイティブなメンバーたちによる「王宮の丘」の噴水ショーは、ウォータースクリーンの立体画像も加えた光・音・水三位一体の迫力あるパフォーマンスが圧巻です。
この見応えあるイルミネーションの輝きのなか、写真を撮ったりしながら施設内の散策を楽しんでみてはいかがですか。

時期:2017年10月28日(土)~2018年3月21日(水・祝)

場所:御殿場市神山719

アクセス:JR御殿場線岩波駅より無料シャトルバスで約5分



天王山公園イルミネーション

天王山公園内にある樹木、公園芝生広場のタワー塔に約50000球のイルミネーションが設置され、辺り一面を輝かせています。12月23日(土・祝)には点灯式とクリスマスイベントがあり、甘酒・豚汁などの販売や吹奏楽の演奏などが行われます。

時期:2017年12月23日(土・祝)~2018年1月31日(水)

場所:島田市川根町家山天王山公園

アクセス:大井川鉄道家山駅より徒歩約10分



清水港 海と光の空間 ~Sea Light Harbor~

冬のイルミネーションとして、清水港のシンボルであり、国の有形文化財である機械遺産「清水港テルファー」がライトアップ。今年は音と光の演出に加え、ミラーボールや動く魚影など、テルファーがよりいっそう海を感じさせる装いになります。また、昨年人気だったブルーとホワイトを基調としたドーム型イルミネーションが今年もボードデッキを彩ります。
また、館内各所では、12月25日までクリスマス装飾され、高さ4mのクリスマスツリーが1階海側デッキに登場します。

時期:2017年11月11日(土)~2018年2月28日(水)

場所:エスパルスドリームプラザ

アクセス:

・JR清水駅または静鉄新清水駅より、しずてつバス三保山の手線[東海大学三保水族館・三保車庫前]行きで、「波止場」バス停下車、徒歩約1分
・JR清水駅または静鉄新清水駅より、無料シャトルバスあり



はままつフルーツパーク

今年も「はままつフルーツパーク時之栖」でイルミネーションが開催!「フルーツ」をテーマに、約300万球が輝きます。
全長約150mの「光のトンネル」や音・水・光の競演を楽しめる噴水とイルミネーションがコラボした日本最大級の噴水ショー、企業・団体がアイディアと技術を駆使した参加型イルミネーション「イルミュージアム」、写真撮影ができるスポットがたくさん用意された「出会いの広場」、高さ15mのくすのきが装飾された「イルミネーションツリー」など見どころ満載です。

時期:2017年11月11日(土)~2018年1月14日(日)

場所:浜松市北区都田町4263-1

アクセス:

・天竜浜名湖鉄道フルーツパーク駅より徒歩約8分
・JR浜松駅より遠鉄バス都田線フルーツパーク行きで約60分、終点下車すぐ



石部の灯り~ウィンターイルミネーション~

松崎町にある石部棚田で、LEDイルミネーションの飾り付けが行われます。眼下に駿河湾を望む景観地である石部棚田が温かな灯りで彩られます。さらに、夜空を見上げれば満天の星空が広がっています。期間中16時30分頃から点灯予定、21時頃消灯。

時期:2017年12月9日(土)~2018年2月4日(日)

場所:松崎町 石部棚田

アクセス:伊豆箱根鉄道約修善寺駅より、東海バス「松崎」バス停下車、東海バス雲見入谷行き乗り換え、石部温泉バス停下車

 


つま恋サウンドイルミネーション

「つま恋サウンドイルミネーション」が、グレードアップして開催!地表と空が光で覆われ、音と光の幻想的な空間が演出されます。
会場内に流れるBGMと連動して、バラ・桜・星・円形とイルミネーションが変化する「メイン会場」、ミュージックガーデンの横に配置された世界最大級の「バラの球体ブーケ」、BGMに合わせた色の変化が楽しめる「壁面イコライザー」、メイン会場とは違った雰囲気が体験できる「チャペルガーデン」などロマンチックな夜が演出されます。
また、イルミネーションを一望できる芝テラスレストランは21時まで営業(オーダーストップ20時30分)。シェフ特製の温かいスープやホットスナック、バーテンダーおすすめのホットカクテルなどが用意されています。

時期:2017年10月28日(土)~2018年4月8日(日)

場所:掛川市満水2000

アクセス:JR掛川駅よりタクシーで約15分
※無料シャトルバス運行あり(JR掛川駅南口より毎時00分につま恋行き(9:00~21:00))



島田市イルミネーション「シマダテラス」

島田市では、ガス燈をイメージした暖かな光をベースに、市民と一緒に創りあげる参加型のイルミネーション「シマダテラス」を実施します。今年は、「光×まちづくり」として、各実施会場に楽しい仕掛けや新しい試みが盛り込まれます。島田駅前会場では大型スクリーンに島田市の日常を映し出し、おび通り会場では「光のラクガキ」を楽しめるスポットが設置されます。友人や家族と、幻想的なイルミネーションで彩られる冬の島田市に出かけてみては。

時期:2017年11月18日(土)~2018年2月14日(水)

場所:JR島田、金谷、六合の各駅前、おび通り



蓮華寺池イルミネーション

11月11日(土)から藤枝駅周辺で始まる「ルミスタ★ふじえだ~ファンタジックイルミネーション」に引き続き、11月18日(土)からは「蓮華寺池イルミネーション」がスタート。温かな光が優しく灯り、蓮華寺池公園が幻想的な雰囲気に包まれます。初日の11月18日(土)は、15:00からプレイベントが行われ、17:30から、点灯セレモニーが開催され、点灯カウントダウンや、バイオリン・エレクトーンの演奏、キッズダンスなどが披露されます。2018年2月14日(水)まで17:00~21:00の間、蓮華寺池公園プロムナードを華やかに彩ります。

時期:2017年11月18日(土)~2018年2月14日(水)

場所:蓮華寺池公園プロムナード

アクセス:JR藤枝駅からバス(藤枝大手・新静岡方面行き)、蓮華寺池公園前下車、徒歩約5分



なゆた・浜北のイルミネーション

遠鉄浜北駅前再開発ビル「なゆた・浜北」周辺に、約4万5千球のイルミネーションが点灯します。LEDによる駅前ロータリーの特大ツリーのほか、駅前広場にある高さ約7mのヒマラヤ杉、なゆたの壁面にも雪の結晶や星などをかたどったイルミネーションが輝きます。また、市民プラザにも約1万球のLEDが装飾され、緑色の光に包まれます。
更に本年は、新たに遠鉄浜北駅をイルミネーションで飾り、駅を明るくやさしく照らします。期間中は、イルミネーションに合わせ様々なイベントも開催します。

アクセス:2017年11月11日(土)~2018年1月14日(日)

場所:浜松市浜北区貴布祢3000

遠鉄新浜松駅より約22分、浜北駅下車(駅前)



伊豆ぐらんぱる公園 立体験型イルミネーション

高密度のLEDが約600万球!!! ~フルリニューアル!世界一の高密度・圧巻のイルミネーション!!~  お菓子、花々や海底の生き物達の世界が立体感にあふれる!!

伊東市にある伊豆ぐらんぱる公園では、2017年11月11日より立体験型イルミネーション「グランイルミ ~3ndシーズン~」がスタートし、2018年8月31日まで開催します。
3ndシーズンは、イルミネーションのデザインを全面リニューアルし、「体験型」から「立体験型」へ進化しています。球数を400万球から600万球に増大! ほかでは類を見ない高密度のLEDはまさに圧巻です。

のり面の高低差や園内施設を生かした、お菓子や花々、海底の生き物達の世界は立体感にあふれ、異彩を放っています。
巨大なケーキやマカロン、ドーナツなどのオブジェを配置した「スイーツランタンエリア」を中心に、タンポポの花畑や海底の世界を表現したコーナーもあります。音楽に合わせて光が点滅するショーやレーザーショー、虹色のスライダーなども予定。
ファミリーやカップルなどで、「立体験型イルミネーション」の世界をぜひ体感してみてください。

時期:2017年11月11日(土)~2018年8月予定

場所:伊東市富戸1090

アクセス:JR熱海駅よりJR伊東線・伊豆急行線で伊豆高原駅へ、伊豆高原駅よりバスで約20分、「伊豆ぐらんぱる公園」バス停下車